保育日記 - さいたま市南区曲本 いちごの里保育園|社会福祉法人なないろ会

保育日記

  • img

  •  ☆ 今月のお写真 ☆ みかん組、ぶどう組♡ みんなで絵の具遊び!!

     今年は6月末に例年より早い梅雨明けとなり、梅雨の期間は史上最短を更新しました。先日、法人内複数の保育園で新型コロナウィルスの陽性者が確認され休園、応急保育園等の措置をとることになった事例がありました。世間一般にも行動制限がなくなり、飲食の機会が増えたことによる感染拡大のニュースも耳にしますので、まだまだコロナ禍の対応も余儀なくされているところですが、夏は子どもの三大夏風邪と呼ばれる「手足口病」「ヘルパンギーナ」「咽頭結膜炎(プール熱)」が流行しやすい時期です。昨年度はこれらに加えてRSウィルスが大流行しました。気象庁の予報では35℃以上の猛暑が続くと予想されており、危険な暑さが続く見込みのため、熱中症、コロナウィルス、各種感染症等、園児の健康に十分留意し過ごしてまいりたいと思います。
     
     
  • img

  •  ☆ 今月のお写真 ☆ めろん組さん♡かわいい笑顔でいっぱい遊んでいます。

     梅雨に入りますとジメジメ蒸し暑い日が多くなりますが、子ども達は晴れ間の園庭で元気に活動しています。「ツバメさん赤ちゃん生んだかな?」「お庭のトマト大きくなるかな?」と幼児組さんの子ども達の中には様々な事に目を向けている言葉が多くなってきました。
    乳児組さんも新入園児の差も感じないほど保育園生活を楽しんでいる姿あり、子ども達の成長を感じているので、園でも健康面に、衛生面には十分留意して梅雨時期も健康的に乗り切っていきたいと思います。
  • img

  •     ☆ 今月のお写真 ☆  もも組1歳児さんの手作りこいのぼりです。

     若葉の緑が色濃くなり、ハナミズキやサツキの花も咲き、ほほをなでる風が心地よく感じられる季節となりました。子どもたちも新しいクラスや先生に少しずつ慣れ、元気いっぱいに園庭で過ごしている姿が見られます。コロナ禍になって3年目のGWは久しぶりに緊急事態も蔓延防止措置もない制限0の連休になりますので、ご家族でのお出かけを計画されている方も多いと思いますが連休中も生活リズムを崩さず、子ども達にとって無理のないペースですごせるよう心がけましょう。保育園でも連休明けの心の安定を図りながら、お友達と一緒に遊び楽しさが味わえるように保育をすすめてまいりたいと思います。
  • img

  •   ☆ 今月のお写真 ☆ 入園おめでとう♡ばなな組さん0歳児さんです。 

     ご入園・ご進級おめでとうございます。
    令和4年度、いちごの里保育園の5年目の保育が始まります♪
    保育園では、たくさんの可能性を秘めた子どもたちの成長を願うとともに、その可能性を伸ばす手助けを、保護者の皆様と共に力を合わせて職員一同努めて参ります。
     初めて保育園生活のお子様は、保護者の方から離れての生活に馴染むまで、情緒が不安定になりがちです。新しい生活に無理がないように保育士がしっかり関わっていこうと思いますので、ご家庭では、早く慣れさせようと無理をせず、しっかりと情緒の安定を図るようお願い致します。
     また、環境の変化で体調を崩してしまうこともあるでしょう。コロナ禍でもあり、子どもの健康管理については職員とご家庭とが連携をとっていく必要があります。みんなが元気に過ごすためにも、子どもたちの生活のリズムを大切にしていきましょう。

         

お問い合わせ

contact us

入園、見学、採用に関するご質問など、 お気軽にお問い合わせください。

いちごの里保育園

048(711)7120

TopPageへ戻る